CRY

Twitterには長いやつ

BBガールズ事典

BBガールズを知っていただくために、「ドヨパって何?」「パームトーンとは?」みたいな疑問に答えられるよう、事典を作りました。

「基本情報」「事務所・ラジオ・大喜利など」「定期ライブ・イベント」「人物・グループ」「ライブ会場・地名」「オリジナル曲」の順に説明します。

 

  基本情報  

f:id:cry_htn:20200622235427j:plain
BBガールズ

 京都を中心に活動する2人組の実力派女性音楽ユニット。

 メンバーは、たじ(ボーカル)とカナ(キーボード、コーラス)。

 2020年6月現在、アルバム1枚・シングル4枚を発表している。ほとんどの曲がネット配信されており、サブスクで聴くこともできる。最新アルバムは「ラ・ブラバ/LA BRAVA」。最新配信曲は「アタシはバリア」。

 毎月ワンマンライブ「BBガールズの土曜パームトーン劇場」を開催(次回は7月4日)。2020年2月9日には、京都ミューズホール(KYOTO MUSE)でのワンマンライブも成功させた。早くも2020年12月26日に、2度目の京都ミューズホールライブを行うことが決まっている。ライブではバンド「はんなりディスコボールシャワー」を率いることもある。

 ラジオのレギュラー番組が2本ある。fm GIG「BBガールズのまだまだGIRLでいいかしら」金曜21時から23時過ぎまで。FMはしもと「BBガールズの人生はミラーボール」木曜19時から19時30分まで。「BBガールズのまだまだGIRLでいいかしら」では大喜利コーナーが人気を集めていて、年に何度かリスナーが実際に集合する大喜利大会も行っている。

 パームトーン・エージェンシー所属。

 代表曲:「まだまだGIRLでいいかしら」

 Twitter:@hannari_bb

 

たじ

 BBガールズのボーカル。田嶋ゆか。

 激しい曲からバラード、オシャレなミディアムナンバーも歌いこなす。

 自由奔放なキャラだと見られがちだが、歌のためには努力を惜しまない。

 ソロでは、たじたじ名義で活動。ミニアルバム「ヤモリのうた」をリリース。

 和歌山県橋本市出身。

 特技:イラスト

 趣味:爬虫類・両生類、漫画(ジャンプ派)、ジブリ

 Twitter:@tajitajimap

 

カナ

 BBガールズのキーボード、コーラス。万木嘉奈子(ゆるぎかなこ)。

 ライブごとにさまざまなソロを聴かせ、美しいハーモニーを生み出す。作曲編曲能力も高い。

 たじの面倒をよく見るお姉さん役かと思いきや、派手にハジケるのも大好き。

 作曲や編曲をカナチャックP名義で行うこともある。

 京都市出身。

 特技:マスク作り

 趣味:ビール、サーティワン アイスクリーム(ポッピングシャワー)、Jリーグ京都サンガ、パンダ、ドラクエガンダム千葉雄大の作品を見ること

 Twitter:@monaka0901

 

  事務所・ラジオ・大喜利など

f:id:cry_htn:20200624045150j:plain

fm GIG

 インターネットラジオ局NPOでもある。

 本局は京都。その他にサテライトが、神戸・宝塚・名古屋・大阪・東京・三重・奈良・淡路島・滋賀に多数あり、日本最大のインターネットラジオ局らしい。

 2002年開局。

 

GIG的TOP10

 fm GIGが独自に集計した、パームトーン・エージェンシー所属アーティストの曲のランキング。

 fm GIGのラジオ番組「曽我未知子のホットブレイク」(火曜12時から13時)で1位から20位が発表される。その後、10分間の凝縮版が何度か放送される。

 最新ランキングの1位はBBガールズ「アタシはバリア」。

 

PALMTONE(パームトーン)

 音楽事務所「パームトーン・エージェンシー」および、レコードレーベル「PALMTONE RECORDS」の呼称。

 京都市にある直営の劇場「event space PALMTONE」を指すこともある。

 tone(音色)の名前通り、ロゴは音符のマークになっている♪

 

パームトーン・エージェンシー

 BBガールズが所属する事務所。

 所属ミュージシャン総出演のライブも多く行っている。

 BBガールズのほか、TIME FOR LOVE・籾井優里奈・あきっすん・山下圭志・SOSが所属している。

 

PALMTONE RECORDS

 BBガールズらパームトーン・エージェンシー所属アーティストなどのCDや音源を製作販売しているレーベル。

 

BB大喜利

 fm GIG「BBガールズのまだまだGIRLでいいかしら」内の大喜利コーナー「BBガールズの師匠と呼ばせてください」の通称。

 「BBガールズの師匠と呼ばせてください 頂上決戦 ○の陣」と題された大喜利大会を指すこともある。

 

BB大喜利大会

 「BBガールズの師匠と呼ばせてください 頂上決戦 ○の陣」と題された大喜利大会の略称。

 加点式の生大喜利大会。1答ごとにラジオでのBB大喜利と同じく0点~3点の判定がなされる。

 MC:BBガールズ、脳髄筋肉 判定:脳髄筋肉 コンピュータ操作:のりじゅ

 優勝者には師匠の称号が与えられる。

 大会中にBBガールズが数曲ライブをする。

 会場はevent space PALMTONE(京都市)。

 

BBガールズの師匠と呼ばせてください

 fm GIG「BBガールズのまだまだGIRLでいいかしら」内の大喜利コーナー。通称BB大喜利

 投稿すると、必ず1答読んでもらえる。

 BBガールズに加え、顧問として脳髄筋肉が出演。お題の作成と、答の判定(バカウケ=3点、2点、1点、保留=0点)を担当する。

 全ての答が読まれた後、脳髄賞・たじ賞・カナ賞を決定。脳髄賞の答には2点、たじ賞とカナ賞の答にはそれぞれ1点が、さらに加算される。

 毎月最終週にその月の得点を合計し、月刊王者を決めている。

 

BBガールズの人生はミラーボール

 エフエムはしもとのラジオ番組。木曜19時から19時30分まで。

 BBガールズ二人の音楽についてや、ガールズトークが聴ける。

 コーナーは、和歌山県橋本市のあれこれを紹介する「橋本市観光大使への道」と、Twitterで募集する「ハッシュタグのコーナー」の2つ。

 

BBガールズのまだまだGIRLでいいかしら

 fm GIGのラジオ番組。金曜21時から23時過ぎまで。

 大喜利コーナー「BBガールズの師匠と呼ばせてください」も人気。

 

FRESH LIVE

 ライブ配信サービス。PCやスマホでライブが視聴できる。通称フレッシュ。

 BBガールズのライブ「土曜パームトーン劇場」、ラジオ番組「BBガールズのまだまだGIRLでいいかしら」、BB大喜利大会などが「GIG TV MIX!!」というチャンネルで視聴可能。

 コメントを書き込む機能も活用されていて、BBガールズとやり取りできることも多い。

 原則として、アーカイブに入った動画は会員限定になる。「BBガールズのまだまだGIRLでいいかしら」は、放送後1週間はフリーで誰でも視聴可能。BB大喜利大会のアーカイブは、今のところ過去大会分すべてがフリー。

 

  定期ライブ・イベント

f:id:cry_htn:20200626083400j:plain

fm GIG アカデミー賞

 fm GIGの番組や出演者を表彰するイベント。毎年1月、ホテルオークラ京都で開催。

 映画のアカデミー賞になぞらえて、主演男優賞、新人賞、美術賞などが贈られる。

 会場のテーブルは番組ごとに分かれており、リスナーも申し込んで好きな席で食事することができる。

 BBガールズらパームトーン・エージェンシー所属ミュージシャンは曲を披露する。

 楽曲賞と歌唱賞はネット投票で決まるのが恒例になっている。

 BBガールズは最優秀歌唱賞や生放送部門優秀番組賞などの受賞歴がある。

 

火曜パームトーン劇場

 event space PALMTONE(京都市)で、毎週火曜日20時から22時まで開催。

 出演者は週替わりで、音楽以外のコーナーもある。BBガールズのカナさんは毎週出演。第5火曜日にはたじさんも出演し、BBガールズのライブが数曲見れることが多い。

 第1部(20時から21時)はFRESH LIVEで生中継。

 中継なしの第2部(21時から22時)では、観客がステージに上がる「うたばん」と題したコーナーがある。事前に申し込んでおけば、プロによるギターとキーボードの演奏で、華やかな照明の中で歌うことができる。

 

サウンドパーク

 BBガールズらパームトーン・エージェンシー所属ミュージシャンと、fm GIGにゆかりの人々が出演する、パームトーン最大のライブイベント。毎年10月、大阪市大阪城野外音楽堂で開催。

 BBガールズはバンド「はんなりディスコボールシャワー」を率いて出演する。

  今年は10月10日(土)。

 

土曜パームトーン劇場

 月イチのワンマンライブ。略称ドヨパ。BBガールズの活動の中心。

 通常は第1土曜に開催。都合により、他の土曜日や日曜日に開催される月もある。日曜開催の場合は、「日曜パームトーン劇場」「ニチパ」と呼ばれることもある。

 13時30分開場、14時開演。16時前に終演。

 2020年はこのライブで毎月新曲を発表している。

 BBガールズがたいへん力を入れているライブなので、行くとものすごくよろこばれます。

 次回は7月4日(土)。次々回は8月1日(土)。

 

わくわく梅小路フェス

 BBガールズらパームトーン・エージェンシー所属ミュージシャンと、fm GIGにゆかりの人々が出演する音楽フェス。毎年5月か6月ごろ、京都市梅小路公園で開催。

 BBガールズはバンド「はんなりディスコボールシャワー」を率いて出演する。

 

わくわくシティーパーク

 BBガールズらパームトーン・エージェンシー所属ミュージシャンが総出演するフリーライブ。京都市の地下街・ゼスト御池河原町広場で開催。

 出演順はその場でくじ引きをして決定。最初に全組が1曲ずつ歌うコーナー(通称メドレー)があるので、だいたいどの時間に行ってもお目当ての人が見れる。

 厚木(神奈川)、淡路島、富山などで、遠征版も行われた。

 人気のあるライブだが、コロナの影響で次回は未定。

 

わくわくパームトーンサンデー

 BBガールズらパームトーン・エージェンシー所属ミュージシャンが総出演するライブ。event space PALMTONE(京都市)で開催。

 わくわくシティーパークが開催できない状況だったこともあり、2020年にスタート。わくわくシティーパークの形式で行われている。

 ライブ名にちなんで、アイスクリームとフルーツなどのサンデーがメニューに加わる。

 次回は8月23日(日)。

 

  人物・グループ

f:id:cry_htn:20200627000813j:plain

あき

 あきっすんのボーカル・コーラス。植村あき。

 「まつげボーン」でハリセンを使う。

 火曜パームトーン劇場 第1週・第4週担当。

 

あきっすん

 パームトーン・エージェンシー所属の男女ユニット。ボーカル・コーラスあき、ギターボーカルまっすん。

 キャッチフレーズ:関西発爆笑音楽ユニット

 代表曲:「まつげボーン」

 

秋人

 京都を拠点に活動するシンガーソングライター。

 ライブでカナさんがキーボードを演奏することがよくある。

 fm GIGのラジオ番組「秋人のスイハチRADIO」(水曜20時から20時54分頃まで)にカナさんが出演している。

 

安部美香

 パームトーン・エージェンシーに所属していた歌手。

 ライブでカナさんがキーボードを演奏することがある。

 著書「めありちゃんのお散歩」は、たじさんが挿し絵を描いている。

 代表曲:「恋は赤い蝶」

 

伊藤直輝

 パームトーン・エージェンシーに所属していた歌手。

 BBガールズとかつて「元祖OPP!」というラジオ番組をやっていた。現在もライブでの共演がある。

 代表曲:「Hello!」

 

SOS

 パームトーン・エージェンシー所属の早口ラッパー。エスオーエス。通称ソス。

 デビュー曲:「イデアル

 

カジ

 はんなりディスコボールシャワーのベース。

 ライブでおすすめの見せ場:「クランベリージャム」ライブバージョンのソロなど

 

北山かなん

 歌手。

 デビューシングルに、カナさん編曲の曲が2曲、たじさん作曲・作詞サポートの曲が1曲収録されている。CDの写真はたじさんが撮影したもの。

 2019年3月31日のデビューLIVEにBBガールズがゲスト出演した。

 デビュー曲:「gift」

 

金狼

 TIME FOR LOVEのパーカッション。きんろう。

 

冴沢͡鐘己

 BBガールズのプロデューサー。さえざわしょうき。BBガールズの曲の多くで作詞作曲もしている。通称ボス。Showkyの表記もある。

 パームトーン・エージェンシーおよびfm GIGの代表。

 TIME FOR LOVEのボーカル、ギター。

 甲斐バンドファン。

 

曽我未知子

 冴沢͡鐘己の右腕的存在。イベントでは司会を務めるが、最近は自らも歌う。

 デビュー曲:「幻色の朝」「だから恋なんて」

 

TIME FOR LOVE

 パームトーン・エージェンシーのバンド。ボーカル・ギター冴沢͡鐘己、尺八伴英将、パーカッション金狼。

 代表曲:「君の飛行船」

 

たかし

 はんなりディスコボールシャワーのギター。

 ライブでおすすめの見せ場:「平成ガール」の前奏や間奏など

 

脳髄筋肉

 関西の大喜利プレイヤー。「BBガールズのまだまだGIRLでいいかしら」の大喜利コーナーに生出演し、顧問として判定やお題作成を担当。BB大喜利大会でも判定、MC、お題作成を担当。

 かつてはリスナーとして、毎月のように大喜利コーナーの月間王者になっていた。

 正統派大喜利プレイヤーとして活躍し、ATC大喜利ぐらんぷり優勝、大喜利サティスファクション優勝など、大会でも数々の実績を誇る。

 

伴英将

 TIME FOR LOVEの尺八。ばんえいしょう。ソロ曲もある。異名は尺八大魔神

 琵琶など他の和楽器も演奏する。

 伴蒼翠さんは書道家。きみえちゃんはパームトーンのマスコット的存在。

 代表曲:「苦い林檎酒」

 

はんなりディスコボールシャワー

 BBガールズのバンド。ドラムス、ベース、ツインギター

 京都ミューズホール(KYOTO MUSE)ライブ、サウンドパーク、わくわく梅小路フェスなどで、BBガールズとともにステージに立つ。

 BBガールズの楽曲のレコーディングに参加することも。

 

ふるじゅん

 はんなりディスコボールシャワーのドラムス。

 ライブでおすすめの見せ場:「まだまだGIRLでいいかしら」終盤に全てを注ぎ込むように叩きまくるところなど

 

masae

 イベントで司会を務める。山下圭志を支え、「虹色のパレード」ではダンサーとなる。

 

増田雄一

 はんなりディスコボールシャワーのギター。まっすんとも呼ばれるが、あきっすんのまっすんとは別人。

 たじさんのソロライブでギターを弾くことも多い。

 ライブでおすすめの見せ場:「離れてもそばにいて」でのラジオのような音など

 

まっすん

 あきっすんのギターボーカル。

 「まつげボーン」でハリセンを使われる。

 火曜パームトーン劇場 第3週担当。

 

籾井優里奈

 パームトーン・エージェンシー所属の歌手。

 火曜パームトーン劇場 第2週担当。

 キャッチフレーズ:平成のひまわり娘

 代表曲:「ときめきドリームパレット」

 

山下圭志

 パームトーン・エージェンシー所属の歌手。通称KC。

 シティポップを歌い、ライブでBBガールズをコーラスに従えることも多い。

 代表曲:「虹色のパレード」

 

若林奈緒

 役者。折紙講師。通称なおこお姉さん。

 fm GIGのラジオ番組「秋人のスイハチRADIO」(水曜20時から20時54分頃まで)でカナさんと共演している。

 

  ライブ会場・地名

f:id:cry_htn:20200718082201j:plain

雨晴海岸

 富山県高岡市の海岸。BBガールズが初めて北陸でライブをした土地。

 一生ものの絶景で、海の向こうに立山連峰が見えることもある。観光列車「べるもんた」も風流。

 

 event space PALMTONE

 パームトーン・エージェンシーが所有する劇場。BBガールズのライブ本拠地。

 京都市中京区大黒町71 木屋町ベストビル7階

 最寄り駅:京阪三条駅・地下鉄東西線京都市役所前駅・阪急京都河原町駅

 略称:パームトーン もしくは esp

 照明やスモークも凝っている。ラジオの放送や収録ができる施設もあり。

 土曜パームトーン劇場などの音楽ライブ以外にも、BB大喜利大会、ミステリ研究会、高瀬川寄席、カオスな占い祭り、懐かしのアイドルドラフト会議など様々なイベントが行われている。

 

梅小路公園

 毎年春から初夏に、わくわく梅小路フェスが行われる。

 最寄り駅:JR京都駅・JR嵯峨野線梅小路京都西駅

 

カフェ なごみ工房 ~ 笑む

 BBガールズがライブを行った淡路島のカフェ。

 アップライトピアノあり。

 

大阪城野外音楽堂

 毎年秋にサウンドパークが行われる。今年は10月10日(土)。

 最寄り駅:森ノ宮

 

音や

 京都嵐山にあったライブレストラン。

 音やママとBBガールズのつながりは深い。

 2020年3月に閉店。BBガールズは2月に最後の出演を果たした。

 

京都ミューズホール(KYOTO MUSE)

 BBガールズがはんなりディスコボールシャワーとライブを行ったライブホール。

 第1回MUSEライブは2020年2月9日(日)に開催。

 第2回MUSEライブは2020年12月26日(土)に開催。

 最寄り駅:阪急烏丸駅地下鉄烏丸線四条駅

 

SILVER WINGS

 BBガールズがライブを行った京都祇園のライブハウス。

 MVもここのステージで何本か撮っている。

 

 

ゼスト御池

 わくわくシティーパークが行われる地下街。

 最寄り駅:地下鉄東西線京都市役所前駅京阪三条駅・阪急京都河原町駅からも徒歩圏内)

 

タイヨー珈琲

 BBガールズがライブを行った淡路島のレストラン。カリヨン広場にある。

 グランドピアノあり。

 

Live & Dining  Breath

 BBガールズが初めて名古屋でライブをしたライブレストラン。

 ステージ施設の充実に加え、料理もおいしい。

 最寄り駅:地下鉄東山線中村公園駅

 

y’s SOUND BASE

 BBガールズがライブを行った神奈川県厚木市のライブバー。

 BBガールズ関東初ライブの地。

 

  オリジナル曲

f:id:cry_htn:20200731041605j:plain

アタシはバリア

 ひたすらキュートでキャッチー。

 2020年3月の土曜パームトーン劇場で発表された。

 「PALMTONE COMPILATION VOL.2」収録。

 作詞作曲編曲 冴沢͡鐘己

youtu.be

 

泡のないグラス

 失恋のバラード。BBガールズの曲の中で最も重みがあると言えそう。

 デビューシングル「まだまだGIRLでいいかしら」収録。

 作詞作曲編曲 冴沢͡鐘己

 

落穴と振子

 ジャズっぽくお洒落で雰囲気抜群。

 タイトルは、エドガー・アラン・ポオの短編小説から。

 2020年4月の土曜パームトーン劇場で発表された。

 作詞作曲編曲 冴沢͡鐘己

 

ガーディアン・エンジェル

 セカンドシングル。二人のハーモニーから始まり、お洒落かつかっこよく、BBガールズの音楽性の中心とも言われる。

 ライブでは1曲目や後半1曲目が多いが、終盤の盛りあがりで歌われることもある。

 ファーストアルバム「ラ・ブラバ/LA BRAVA」収録。カラオケJOYSOUNDで配信中。

 作詞作曲編曲 冴沢͡鐘己

youtu.be

 

風のファンタジスタ

 サードシングル。がんばる者全てへの応援メッセージソングになっている。

 MVには、発表当時アミティエSC京都に所属していた岡本秀雄選手が出演している。

 BBガールズと京都サンガがデザインされたうちわがサンガのスタジアムで配られた。

 ライブでは終盤たたみ掛けの最初に歌われることが多い。

 ファーストアルバム「ラ・ブラバ/LA BRAVA」収録。カラオケJOYSOUNDで配信中。

 作詞作曲編曲 冴沢͡鐘己

youtu.be

 

境界線はいらない

 インターネットラジオの番組を持つBBガールズが、隔たりなどなく誰とでも通じ合えると伝えるメッセージソング。

 ライブでは前々から歌われていたが、アルバムで初めて音源化された。

 アンコールの最後に歌われ、「ラララ ラララ」と声を合わせてBBガールズタオルや腕を振るのがおなじみになっている。

 ファーストアルバム「ラ・ブラバ/LA BRAVA」収録。

 作詞 田嶋ゆか 作曲編曲 万木嘉奈子

youtu.be

 

クランベリージャム

 お洒落で軽快なミディアムナンバー。

 ライブではたじさんがくるりと回る。様々なアレンジを施されることが最も多い。

 ファーストアルバム「ラ・ブラバ/LA BRAVA」収録。

 作詞作曲編曲 冴沢͡鐘己

youtu.be

 

恋してオムレツ

 4枚目のシングル。和歌山県橋本市「はしもとオムレツ」応援ソング。曲も振り付けもキュート。シングルのジャケットは、たじさんが描いたイラスト。

 ライブでは間奏でMCがはさまれる。

 ファーストアルバム「ラ・ブラバ/LA BRAVA」収録。カラオケJOYSOUNDで配信中。

 作詞作曲編曲 冴沢͡鐘己

youtu.be

 

サーカス・ダンス・ボーイ

 はんなりディスコボールシャワーのために書かれたかのような激しいロック。

 カナさんの間奏が「平成ガール」と並ぶ過激さ。

 2020年7月の土曜パームトーン劇場で発表された。

 作詞作曲編曲 冴沢͡鐘己

 

情熱のベル

 二人のダンスで始まるロックンロール。

 2020年5月の土曜パームトーン劇場で発表された。

 作詞 田嶋ゆか 作曲編曲 万木嘉奈子

 

人生はミラーボール

 BBガールズのテーマソングとも言うべき曲で、二人自身のことを歌っている。

 盛りあがる曲で、ライブの1曲目2曲目に歌われることも多いが、終盤に歌われることもある。Cメロの「BBガールズ!」という詞をファンがコールするのが恒例になっている。

 BBガールズが書いた曲がCDに入ったのは、この曲が初めて。

 ファーストアルバム「ラ・ブラバ/LA BRAVA」収録。カラオケJOYSOUNDで配信中。

 作詞 田嶋ゆか 作曲 万木嘉奈子 編曲 BBガールズ&はんなりディスコボールシャワー

youtu.be

 

それはウソじゃない!?

 アルバムで初めて発表されたポップなミディアムナンバー。

 ファーストアルバム「ラ・ブラバ/LA BRAVA」収録。

 作詞作曲編曲 冴沢͡鐘己

youtu.be

 

ダメなところも

 たじさんが大切な人への気持ちを切々とうたうバラード。

 2020年2月の京都ミューズホール(KYOTO MUSE)ライブで発表された。

 作詞 田嶋ゆか 作曲編曲 万木嘉奈子 

 

天界の雫

 アニメのオープニングのような勇壮さ。

 2020年1月の土曜パームトーン劇場で発表された。

 「PALMTONE COMPILATION VOL.2」収録。

 作詞作曲編曲 冴沢͡鐘己

youtu.be

 

透明な水

 淋しさを感じさせながらもきれいなバラード。

 ファーストアルバム「ラ・ブラバ/LA BRAVA」収録。

 作詞作曲編曲 冴沢͡鐘己

youtu.be

 

苦い林檎酒

 お洒落かつしっとりとしたミディアムナンバー。最後のスキャットを是非聴いてみてほしい。

 ファーストアルバム「ラ・ブラバ/LA BRAVA」収録。

 作詞作曲編曲 冴沢͡鐘己

youtu.be

 

離れてもそばにいて

 ジャズのムードがある甘いバラード。

 2018年10月の土曜パームトーン劇場、カナさんのコラボコーナーで発表された。

 ファーストアルバム「ラ・ブラバ/LA BRAVA」収録。

 作詞 冴沢͡鐘己 作曲編曲 万木嘉奈子

youtu.be

 

陽だまりの鳥

 BBガールズを代表するバラード。壮大であり、ラブソングとも、そうではない大切な人のことをうたった曲とも受け取れる。

 ライブでは終盤にうたわれることが多い。

 ファーストアルバム「ラ・ブラバ/LA BRAVA」収録。カラオケJOYSOUNDで配信中。

 作詞作曲編曲 冴沢͡鐘己

youtu.be

 

ひらいたトランプ

 お洒落なミディアムナンバー。弱気な男をあおるような詞。タイトルは、トランプのブリッジをモチーフにしたアガサ・クリスティの名作ミステリーから。

 ライブでは毎回変わるカナさんのソロも見せ場。

 ファーストアルバム「ラ・ブラバ/LA BRAVA」収録。カラオケJOYSOUNDで配信中。

 作詞作曲編曲 冴沢͡鐘己

youtu.be

 

Fai La Brava

 二人のハーモニーを聴かせる短いアカペラ。

 アルバムの冒頭を飾り、土曜パームトーン劇場のオープニングでも流される。ライブの最初に実際に披露されたこともある。

 ファーストアルバム「ラ・ブラバ/LA BRAVA」収録。

 作詞作曲編曲 冴沢͡鐘己

youtu.be

 

Fai La Brava(reprise)

 「Fai La Brava」に演奏、歌、セリフなどが加わった形。

 「Fai La Brava」と対応するようにアルバムの最後に置かれ、笑顔でしめくくる。

 ファーストアルバム「ラ・ブラバ/LA BRAVA」収録。

 作詞作曲 冴沢͡鐘己、田嶋ゆか 編曲 万木嘉奈子

youtu.be

 

平成ガール

 激しいギターロック。

 2018年11月の土曜パームトーン劇場、カナさんのコラボコーナー最終回で発表された。

 ライブでは終盤のたたみ掛けで歌われることが多い。後奏のカナさんのキーボードが過激ですごい。

 ファーストアルバム「ラ・ブラバ/LA BRAVA」収録。

 作詞作曲 田嶋ゆか 編曲 万木嘉奈子

youtu.be

 

まだまだGIRLでいいかしら

 BBガールズのファーストシングルにして代表曲。お洒落であり盛りあがりもする。ライブでは本編最後に歌われることが多い。

 初めてBBガールズを聴くという人に1曲おすすめするとしたらこの曲。

 ファーストアルバム「ラ・ブラバ/LA BRAVA」収録。カラオケJOYSOUNDで配信中。

 作詞作曲編曲 冴沢͡鐘己

youtu.be

 

マンハッタン・ラプソディ

 シティポップ感がある。歌入りもかっこいい。

 2020年6月の土曜パームトーン劇場で発表された。

 作詞作曲編曲 冴沢͡鐘己

 

メイク・ア・ホリデー

 うたい上げるバラード。弱っている者に寄り添ってくれる。詞にも曲にもたじさんらしさがある。

 2020年8月の土曜パームトーン劇場で発表された。

 作詞作曲 田嶋ゆか 編曲 万木嘉奈子

 

もっとオールドファッションド

 イントロに乗ってカナさんが登場し最初の音を弾くのが定番になっていて、ライブでは1曲目に歌われることがとても多い。

 まだ音源化されておらず、11月8日(日)発売予定のセカンドアルバムに入ることが期待されている。

 作詞作曲編曲 冴沢͡鐘己

 

夜明けの月に

 4枚目のシングル「恋してオムレツ」と両A面としてクレジットされているバラード。

 希望と癒しの曲。

 カラオケJOYSOUNDで配信中。

 作詞作曲編曲 冴沢͡鐘己

f:id:cry_htn:20200801043027j:plain